スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐れ縁

今日はちと小学、中学、高校と同じでその後の進路も関係のあった
ダチの会社に冷やかしに行った、はずだった。
最初は今の電気業界の話や周囲のダチの話しをしてた。
俺が関東に行ってる間の思い出話も色々話してた。
その後の話も軽くして、時間だし去ろうとした時だった。
不意に言われた言葉が胸に刺さった気がした。

「何か言いたい事あったんだろうけどそれは聞かないわ。
 何となくお前の顔みてると悩んでるのは俺でも分かる。」

俺は何も言えなかったけど、時間だし帰るわって事で玄関まで行った時。
肩に手を置かれ「がんばれ。」と前に背中を押された。
「馬鹿野郎・・・。」としか言えなかった、けど言葉は胸に刺さった。
胸に込み上げるものを我慢して車で去った。

笑いすぎで泣いた時以外(ぉ
涙を流した事は最近無かったけど・・・久々に流れたわ。
関東での生活を始める前にもあいつは俺を応援してくれた。
俺もあいつが失恋した時は何も聞かされる前に海に連れて行ったり昇進した時は祝ってやった。
本当の腐れ縁だけど、一番の理解者なのかも知れない。
家も近いし学校行く時も一緒だった、遊ぶときも馬鹿やる時も一緒だった。
”ダチ”と言えるのは沢山いるけど。。。
本当に”マブダチ”と言えるのはこいつだけかもな。
どんなに他の人が気がつかなくてもこいつが気づいてくれた。
誰も気がつかなくても俺は分かってやってた。(つもり?)
こういう関係でいられるのは良い事なんだなと再確認したよ。

最初ブログに書こうか迷ったけど、自分の信念を貫くためにも
しっかりとするって意味でも書いて残そうと思った。
俺らしくないけどね・・・。
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

ルシィ

Author:ルシィ
【メインギルド】
ж紅い月の導きж
ギルドマスター
【メイン溜り場】
5CHの西地区(E76.S115付近)

キャラ紹介はこちら


ギルドのホームページになります。


バナーです。
リンクフリーですがお声をかけて頂けると幸いです。

Published by Gamepot Inc.
©2007-2010
SQUARE ENIX CO.,
LTD All Rights Reserved.

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。